風俗嬢は若いほうが最高

次の目的こそ見極めている

風俗は一度で終わるものではないので、何度でも楽しめます。それだけに、終わってからが次の勝負のスタートでもあるんですよ(笑)とりあえず、今回のプレイを元に次をどうするのかを考えるようにしていますが、女の子、ジャンル。それぞれ判断材料が増えた中での判断になるので、より理想に近づけるかなと。いつも自分が心掛けているのが、風俗は新鮮さも大切なので、ある程度は知らないジャンルにも手を出すべきだなってことなんです。ある程度分かっていることであれば信頼感もあると思いますけど、信頼感って現実的に難しいものじゃないですか。マッチしていれば良いんですけど、何度も何度も楽しんでも良いものなのかという問題もあります。風俗嬢だって普通の女の子なので、何度も指名していれば次第に緊張感が薄まってしまい、なぁなぁになってしまう部分も出てくるかもしれませんので、それらをトータルで考慮することもまた、大切なことなんじゃないかなって。

急にでも対応してくれるんですよね

あの日は確か深夜だったのだけは覚えているんです。休前日だったとも思うんですけど、夜になって急に風俗にでも行こうかなって気持ちになったんです。時計を見れば23時。受付終了寸前というか、まぁ今からお店まで行ったとしても、遊ぶ時間を考えたら現実的に厳しいなと。それでも風俗気分になったので、それならってことでデリヘルにしたんです。デリヘルだったら時間関係ないですしね。それで家から車で行ける距離のホテルで合流して楽しみました。遊び終わったバイバイしたのが2時だったのだけはよく覚えているんですよね。そんな時間まで風俗を楽しめるという事実が自分にとって物凄く衝撃的と言うか、面白いなって思ったんですけど、デリヘルであればその時間に遊ぶのも別に特別なことでも何でもないんですよね。ホームページを見てやってきてくれる女の子を見て。そして電話して呼ぶ。ただこれだけでいいんです。これだけ楽に楽しめる風俗、他にないですよね。