風俗嬢は若いほうが最高

決断は大切です

決断力もそれなりに大切になってくるものなんじゃないですかね。風俗はどの女の子を選ぶのかが大切なのは言うまでもないと思いますけど、誰かを選ぶってことは、同時に誰かを選ばないってことでもあるじゃないですか。だから一人に絞るのはとっても難しいんですよね。複数の人を相手にするのは実質的には3Pが限界じゃないですか。ってことはそれ以上は選べないってことを意味しているんです。世の中にはこれだけ多くの風俗嬢がいるんです。選ばない風俗嬢の方が多いと思うので、それなりの決断力が求められるんじゃないかなって思いますよね。ただ、そこはもうビジネスだと割り切るしかないんじゃないですかね(笑)自分が選ばないとしても他の誰かに選ばれるかもしれないので、可哀想だからとか、他にあてはあるのかとか考える必要はなく、自分が楽しみたいように楽しむっていうスタンスで十分なんじゃないかなって思いますけどね。むしろそうやって気楽に楽しむことこそが重要ですよ。

意識するのはどこかといえば…

風俗で遊ぶ際に意識していることがあります。それは女の子の前に自分です。お客だからって何しても良いってことじゃないんです。最近は「お客は神様」みたいな間違った解釈から、何をしても良いとかやたらと偉そうにしているお客もいますけど、それで風俗嬢が良い気になる訳がありませんよね(苦笑)むしろそんな態度のお客に何で頑張ってくれると思うのかの方が不思議ですよ(笑)だから風俗ではお客という立場ではありますけど、女の子とは対等というか、気を使い過ぎない範囲の中である程度女の子のことも配慮する。そんな姿勢が求められているんじゃないかなって思いますよね。このバランス感覚をしっかりと保つことによって、お客としてもっともっと楽しむことが出来るんじゃないのかなって思っていますし、風俗では女の子とのコミュニケーションが重要な部分を占めていると思うので、やっぱりどう接するのかって部分もしっかりと考慮しなければならないんですよね。